FEELFLIP


(L→R) MOCK / PON / Steve / TOMOYA / IKKE
【MEMBER】
TOMOYA : Guitar / Vocal
Twitter - https://twitter.com/DeadTOMOYA
IKKE : Bass
Twitter - https://twitter.com/ikke_bass
PON : Tenor sax
Twitter - https://twitter.com/PonFeelflip
MOCK : Baritone sax
Twitter - https://twitter.com/mock_bsax
Steve : Drums
Twitter - https://twitter.com/stevefeelflip
5ピースSkhaotic(SKA+chaotic)PUNKバンド。
FEELFLIPと書いて“ヒールフリップ”と読む。
従来のSKAPUNKのスタイルにこだわらずSKAをより超越したSkhaotic(SKA+chaoticの造語)を掲げ、重く歪んだギター、7弦ベースにテナー、バリトンサックスなどからなるテクニカルな楽曲は唯一無二の存在である。

攻撃的な楽曲と同様にライブパフォーマンスも“FEELFLIP”の武器の1つ。 メンバー1人1人が無心となり繰り出されるライブは2度と同じものにはならない。 そのときの感情をむき出しにするFEELFLIPならではのパフォーマンスだ。

年間100本にもなるライブに踏まえ、2013年には代官山UNITでの単独公演、2014年には恵比寿LIQUIDROOMでのツアーファイナルを成功させる。
また数々のフェスへ出演する他、SKAのシーンにおいてTOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAやKEMURIとの共演。
LESS THAN JAKE、USLESS IDなどの海外バンドのツアーサポートなどとどまることを知らない。
2015年10月には"BARAMAKI"と題したワンマンツアーを決行。
各公演約50曲にもおよぶ前代未聞のワンマンツアーは反響を呼ぶ。

2016年2月TEICHIKU ENTERTAINMENTへ移籍を発表。4月20日にメジャーデビュー作となる ”I DON'T NKOW MY WAY"をリリースし、6月5日恵比寿LIQUIDROOMの公演を皮切りに全国ツアーを行う。

◎TEICHIKU ENTERTAINMENT FEELFLIP アーティストサイト
http://www.teichiku.co.jp/artist/feelflip/