どなた様でも、お電話1本でご予約できます。

セルフレコーディング // スタジオ246 OSAKA

セルフレコーディングで出来る事

セルフレコーディングでは、あなた自身がエンジニアとなり、自由に録音出来る 新しいスタイルのレコーディングシステムです!

ご自宅で使われているMTRやノートPCでのDAW機材を持ち込み、あなたがレコーディングエンジニアとなり、SELF REC ROOMとリンクしているリハーサルスタジオを使い本格的なレコーディングが出来る、新しいスタイルのレコーディングです。

スタジオ246JUSO RECORDING スタジオMAP
スタジオ246osaka RECORDING スタジオMAP

● お電話でのお問い合わせ : 06-6361-0246 / 24時間営業中
● メールでのお問い合わせ : コチラ
● 各線「大阪/梅田駅」下車徒歩8分。地下鉄谷町線「中崎町駅」3番出口出て徒歩10秒

料金

■ [ SELF REC ROOM ] のみ使用する場合の料金
[ SELF REC ROOM 料金 ] ¥510/1時間
■ [ SELF REC ROOM ] と [ 3スタジオ ] を併用する場合の料金
[ SELF REC ROOM 料金 ] ¥300/1時間
+3スタジオの料金

リハーサルスタジオと併用した場合は、SELFRECROOMの料金が300円になりお得です!

3スタジオの料金は[SELF REC ROOM]と[3スタジオ]に入られた合計人数での料金となります。

3スタジオの料金はコチラ
■ [ SELF REC ROOM ] と [ SELF REC ROOM専用 REC Booth ] を使用する場合の料金
[ SELF REC ROOM 料金 ] ¥510/1時間
+ [ SELF REC ROOM 専用Booth料金 ] ¥300/1時間
= ¥810/1時間
■ [ SELF REC ROOM ] と [ SELF REC ROOM専用 REC Booth ] と [ 3スタジオ ] を使用する場合の料金
[ SELF REC ROOM 料金] ¥300/1時間
+ [ SELF REC ROOM 専用Booth料金 ] ¥300/1時間
+3スタジオの料金

リハーサルスタジオと併用した場合は、SELFRECROOMの料金が300円になりお得です!

3スタジオの料金は[SELF REC ROOM]と[3スタジオ]に入られた合計人数での料金となります。

3スタジオの料金はコチラ

常設機材 / レンタル機材

セルフレコーディングルーム常設機材表
■ Console
MACKIE 1604vlz
■ MONITOR SYSTEM
YAMAHA HS50M / MACKIE BigKnob
■ CUE SYTEM
FURMAN HDS-6
3スタジオ常設機材表
■ Guitar Amp
Marshall JCM2000 DSL / ROLAND JC-120
■ Bass Amp
Ampeg SVT-3PRO
■ Drum
Pearl ECX
■ Keyboard
YAMAHA CP-50 / KORG PS60
■ Mic
SHURE 57 ×3本
レンタル機材表
■ INTERFACE
digidesign 003 Rack+×1 --- \1,500/1回
*digidesign 003 Rack+はファイヤーワイヤーを接続できるPC以外はご利用できません。レンタルご希望の際は、digidesign 003 Rack+のドライバーをあらかじめご自身のPCにインストールしておいてください。
MACKIE ONYX-Blackjack×1 --- \400/1回
*ご使用にはドライバーのインストールが必要です。Mackie USB Driver V3.0をあらかじめご自身のパソコンにインストールして下さい。MACKIE ダウンロードページはこちら
■ MIC
audio-technica AT4050 --- \600/1回(在庫数:1)// RODE NT2 --- \400/1回(在庫数:1) // AKG C391 --- \400/1回(在庫数:2) // AKG D112 --- \300/1回(在庫数:1) // audio-technica ATM25 --- \300/1回(在庫数:1) // SHURE SM57 --- \100/1回(在庫数:多数)
*料金は1本1回あたりの料金です。(何時間でも同料金!)
■ その他
他、有料無料レンタル機材はコチラ

 Q & A

SELF RECORDINGではスタッフがエンジニアとして録音してくれますか?

いいえ、あなた自身がエンジニアとなって録音して下さい。分からない事があればすぐスタッフが駆けつけます!

SELF RECORDINGでは、スタッフさんがマイクをセッティングしてくれるのですか?

マイクのセッティングや撤収もご自身でお願い致します。

ケーブルの接続はしてくれるのですか?

ご自身でお願いします。簡単に結線できるように準備させて頂きます。

SELF RECORDINGの機材の使い方が分かりません。教えてもらえるのでしょうか?

もちろんです!初回の方にはスタッフが同行して設備の基本的な説明をさせて頂きますので安心してご利用ください。

SELF RECORDINGで録音するには、どんな機材を持ってくればいいですか?

基本的に、DAWソフトがインストールされたノートブック等のパソコンやMTRを持ち込むだけでOK!その他の機材は常設・レンタル機材で録音が行えます。*もちろん、その他の録音機材を持ち込んで頂いてもOKです。

録音中に演奏者とエンジニアはどうやってコミュニケーションを取れるのですか?

ボタンを押すことで、スタジオ内と会話が出来る「トークバックシステム」でコミュニケーションもバッチリとれます!

PAGE TOP