どなた様でも、お電話1本でご予約できます。

バンドもスマートに、ににに。


おはようございます!友松です。
皆さんのバンドはスムーズに活動されてますでしょうか?
個々のメンバーと思いを共有するなんてのはやはり難しい!!
しかし、徐々に共有していこうではありませんかっ!!
ということで今回はDropboxを紹介します。


Dropboxとは、バンドメンバー間でいろんな物を共有のできるWEB上の”格納庫”アプリです
1人のメンバーがDropboxに音源や書類を入れておくと、
他のメンバーはDropboxにアクセスすることで、いつでもその音源や書類を各自の携帯やPC内に取り出せるのであります

ということは、練習を録音したCDを246の貸出しPCを使ってDropboxに入れる
それを各自が携帯や自宅PCで取り出す!
おっ!CD-Rをメンバー分コピーする必要がないじゃないですか!!(CD代が浮く、かさばらない!)
他には、宅録した新曲や歌詞、データをチャチャッと共有できてしまう!
「Dropbox入れといたから見といて〜」なんつーぐあいに!
モバイルから外出先でも受け取れる!
と、なんともスマートなツールなのですね〜バンド活動に是非、取り入れちゃいましょう!
では、まず
バンドのDropboxを作る!
まずDropboxアプリを取り、アカウントを作ります。
バンドメンバー全員でアカウント名とパスワードを把握しましょう

バンド名などでアカウントを作ると覚えやすくて良いですね。 ビートレス??
バンド用アカウントも出来たところで早速使ってみましょう!!
とりあえずはいつも通りに録音!

練習を録音したCDが出来上がりました!
そして

出来たCDを246の貸出しPCに入れる⇒i-Tuneに取り込む(wav、mp3形式)⇒取り込んだ曲のデータをDropboxへ入れる!


あとはモバイルや自宅PCからDropboxにアクセスし、データを取り出すだけ!!

簡単〜!?
アカウント作ったり最初はめんどくさいですが、一回作ってしまえば後は楽勝です!
バンドで共有したいものたくさんありますよね!?
楽曲、写真や動画、重要なメール、歌詞や楽譜などの書類などの
データを全部Dropboxに入れとけばバンド活動はさらにスムーズになること間違いなし!!


Dropboxを使い終わったら246westのコンピュータとのリンクの解除をお忘れなく!!
他の人にもみられちゃうからね!
ではでは〜

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PAGE TOP