映像制作事例紹介-オンライン配信

制作事例.

従業員に向けた、全国の事業所への事業報告・経営方針報告会議のオンライン配信

事業報告会議オンライン配信業務

※画像はイメージです。

◆ 制作内容
全国の事業所の従業員に向けた、事業報告・経営方針報告会議音制作
カメラマン1人/スイッチャー1人/カメラ3台/サウンドエンジニア帯同/後日配信動画納品

Director:青木 文彦


◆ 実施企業/会場
某企業様/中規模ホール200名収容

◆ 実施期間
配信1日/前日仕込み有/約2ヵ月前から打ち合わせ開始

◆ 参考予算 (目安)
約30~40万円
※本映像制作費用とは異なる場合があります。

◆ 配信プラットフォーム
独自のプラットフォーム

01課題

・全国の管理責任者を集めての会議の予定だったが、コロナ禍の影響により、人数制限を設けるため全員収容出来ないが、管理責任者全員に報告したい
・折角配信するなら、全事業所の従業員に向けた経営方針を報告したい
・企業機密に関わる会議なので、誰もが見れるプラットフォームが使えない
・会場にネット環境がない

02実施施策

・オンラインでの配信を実施
・企業様の持つ独自のプラットフォームサービスを使い、従業員様のログインを要し、IPアドレス制限の中で実施
・マルチルーターを採用し、ネット環境がない場所でも配信
・複数のカメラと、カメラマンを入れる事によって、登壇者の講談と会場全体の流れを配信
・構成台本を進行役様と共有。前日に通しリハーサル実施する事によって、本場前にカメラワーク・スイッチング流れを把握
・サウンドエンジニアも帯同し、配信受信者側にも聞き取りやすい音で配信
・登壇者様・進行役様の前に配信モニターを設置し、リアルタイムの配信画面を共有

03成果

・全従業への会議内容の認知の促進
・登壇者をPCモニターで見る事によって、本来会場で視聴した際と比べ大きく見え、音もしっかりと聞こえる為、周知の推進に貢献
・ネット環境がない場所での安定した配信
・第三者へ機密事項が漏れずに配信
・配信映像を会議資料として2次利用
・新型コロナ感染対策に貢献
・移動出張費など経費削減に貢献

まずはお気軽にご相談ください。

お見積り・お問い合わせ

オンライン打ち合わせも対応いたします。

遠方の方も併せてご活用ください。
オンラインツール:ZOOM/LINE/skype/meetなど

映像制作・動画制作/オンライン配信
大阪・関西・東海・中国訪問可能エリア


◆大阪市対応エリア

大阪市全域

旭区、阿倍野区、生野区、北区、此花区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、西淀川区、 東住吉区、東成区、東淀川区、平野区、福島区、港区、都島区、淀川区


◆大阪府対応エリア

大阪府全域

堺市/能勢町/豊能町/池田市/箕面市/豊中市/茨木市/高槻市/島本町/吹田市/摂津市/枚方市/交野市/寝屋川市/守口市/門真市/四條畷市/大東市/東大阪市/八尾市/柏原市/和泉市/高石市/泉大津市/忠岡町/和田市/貝塚市/熊取町/泉佐野市/田尻町/泉南市/阪南市 岬町/松原市/羽曳野市/藤井寺市/太子町/河南町/千早赤阪村/富田林市/大阪狭山市/河内長野市


◆関西・東海・中国エリア

大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、三重県、愛知県、岡山県


その他の地域もご相談ください。